リフォームの間違ったコストダウン

2009年6月14日 04:50 | コメント(0) | トラックバック(0)

これからリフォームをしようと思っている人はとにかくコストを少しでも安く抑えたいと思っているでしょう。リフォームの際にコストを抑えてはいけない部分というのがあるので紹介したいと思います。
まずは部屋の内装ですが、床の素材にはコストダウンは不要です。もしもコストダウンするために床の素材をケチってしまった場合には、家全体部屋全体が安っぽい感じになってしまいますから、床はコストダウンの対象にしてはいけません。
そして壁紙もコストダンさせたいなら洗面所やトイレなどの壁紙のコストダウンならいいと思いますが、それぞれの部屋の壁紙をコストダウンさせてしまうと、こちらもとても安っぽい部屋になってしまうと思いますから注意した方がいいでしょう。
コストダウンできる部分とコストダウンできない部分があることを知ったうえでリフォームをした方がいいでしょう。せっかく賢くリフォームできたと思っていても、完成していざ見てみると、なんだか安っぽい感じの家になっていることがあるといわれていますから壁紙と床の素材はケチらず、慎重に選ぶようにしてどんなへやにしたいのか色々と考えたうえで選ぶようにした方がいいと思います。

 

 カラーミーショップ  Linuxのダウンロード
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

リフォームのポイント・目的
リフォームのポイントの一つ目としては、目的をしっかりと持つということがあります。...
リフォームのポイント・デザイン
リフォームをするときにはいろいろと情報収集をすると思います。住宅専門誌やリフォー...
リフォームのポイント・材料
リフォームをするときには、アウトレットの材料を使うようにすると実はかなりコストを...
リフォームのポイント・水回り
リフォームのポイントでいちばんたいへんな部分といわれているのが水回りの部分だとい...
キッチンリフォームの失敗例
キッチンのリフォームをしようと思っている人は多いと思います。しかしキッチンのリフ...
リフォームの理由
リフォームの理由というのは色々とあると思います。リフォームの理由によってリフォー...
リフォーム業者の選び方
リフォームをしようと思ったときに次に用意することとしては、リフォーム業者を選ぶと...
悪徳リフォーム会社の見極め方
家に突然セールスに来るリフォーム会社って結構最近増えていると思いますが、どのリフ...
リフォームの間違ったコストダウン
これからリフォームをしようと思っている人はとにかくコストを少しでも安く抑えたいと...
リフォームのタイミング
リフォームをしようと思っている時には、タイミングがあると思います。そのタイミング...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yosinc.com/mt2/mt-tb.cgi/459

コメントする

カテゴリ

月別アーカイブ

このサイトを購読する